2017年11月4日土曜日

U-14上位リーグ第8節vsヴィヴァイオ

11月3日(金)

会場 明徳高校G

K/O 19:00

前半0−1
後半0−1
合計0−2

TM 25分1本(0−1)



ヴィヴァイオはボールを持つスキルが半端なく高かった。

うちとは異なるスタイルのサッカーですが感心してしまう部分がたくさんありました。

特に相手の49番は試合中ながら見惚れてしまいました...
遊び心満載で、トリッキーなプレーを交えながらほんとサッカーを楽しんでるなって感じでした。
少しでもスペースがあればゴールに向かってくるので怖い選手でもありました。

サッカーを楽しむ!これはほんとに大事なこと!
うちの子たちは良いも悪いも黙々とやりすぎてしまう所があります...
楽しんでないとは言わないけど、楽しそうに見えない感じがします...


負けたけど内容はそんなに悪くなかった。
ただ、今はほんとに結果がほしい...

勝つために中盤省略サッカーをすればもしかしたらチャンスは増え、勝ちに近づくのかもしれないけどそのサッカーはしたくない。
GKからしっかりボールを動かし、相手のプレスを剥がしながら前に進んでいく。
厳しく、難しいのはわかっています。
だけどそこに挑戦して行きたいんです!!
まだまだ頑張ります!!

1試合を通じてチャンスの数ではうちの方が多かった気がします。
そこを決め切る力が言葉では言い表せないぐらい足りない...
前半なんかはうちがしっかり決めていれば試合がどうなっていたかはわかりません。逆に相手はワンチャンスをしっかりモノにしてきた。
あとは、ビッグチャンスになりそうな前の部分。
トラップであり、体の入れ方が悪くビッグチャンスになるはずの場面がビッグチャンスにならない...こういうシーンがほんとに多い。

言い続け、やり続けて行きます。


保護者のみなさま、今日もたくさんの応援ありがとうございました。

次節→11月12日(日)vsレスチ(19:10K/O 成田市中台球技場)

(終)

担当 林

0 件のコメント:

コメントを投稿