2017年4月25日火曜日

ジュニアユース ミーティング


4月17日(月)この日のjrユーストレーニング雨天の為、ミーティングとなりました。



U-13、14はサッカーに対しての取り組み方についてミーティングを行いました。



U-15は先日のトレーニングマッチ(VS市立船橋)とクラブユース(VS FAVERZE)の映像を使ってのミーティングと合宿などを改めて振り返り、より良いチームになる為にはどうしたらよいか選手のみでディスカッションをしました。

















時間には限りがありますが、誰にでも平等にあります。1日1日を大切に後悔のない3年間にしてもらいたいです。

みんなガンバレ!!

U-15 トレーニングマッチ vs 市立船橋


4月15日(日)市立船橋高校とTMを行いました。



vs 市立船橋高校 @グラスポ 15:00K.O 35×3本

1-4

1-2

0-1



日本のU-18年代で常にトップにいる市船とTMを行いました。











市船の選手の個々のプレーの質、スピード、フィジカルはどれもすばらしいものでした。
日本のトップとの差がどれくらいあるのかを感じることの出来たとても貴重な機会となりました。やはり足りない部分は多くこれからもっとやっていかないと、と選手も感じてくれたと思います。
大切なのは忘れない事。この経験を活かして今後に繋げていきたいです。

今後とも応援よろしくお願いします!


担当 小島

U-15クラブユース 予選第2節 vs FAVERZE


4月16日(日)クラブユース予選第2節がありました。



vs FAVERZE @八千代市総合G 17:30K.O


10-1 〇 (3-0、7-1)



前節の反省を踏まえて、立ち上がりから積極的にプレーすることなどを確認し臨みました。



試合の入り、集中力も高く良いゲームができたと思います。






やはり良い試合ができるかできないかは、いろいろな要素がありますが一番は自分たちのメンタル次第だと思います。
そこの部分のコントロールも含めて、来週に向け良い準備をしていきたいです。


次節も熱い応援よろしくお願いします!

◇次回公式戦日程◇

クラブユース予選第2節

4月23日(日) vs FC稲毛 @黎明高校G 12:00K,O


小島

Uー15クラブユース 予選第1節 VS MIHAMA GANS 



4月9日(日)クラブユース予選第1節がありました。



VS MIHAMA GANS @カネイ総合G 11:00K.O


5-1 〇 (4-0、1-1)



クラブユースが開幕しました。

チームの目標はクラブ初となる関東大会出場です。これまでに良い準備ができたと思います。あとは、自信を持ってプレーするだけです。チーム一丸となって頑張ってもらいたいです!








前半から主導権を握り得点もできましたが、少し消極的な内容となりました。初戦の難しさなどもあったかとは思いますが、これもよい経験です。
次に向けて、メンタル面もよい準備ができればと思います。

悪天候の中、多くの応援ありがとうございました。
次節も熱い応援よろしくお願いします!

◇次回公式戦日程◇

クラブユース予選第2節

4月16日(日) VSFAVERZE @八千代市総合G 17:30K,O


小島

U-15 千葉県リーグ (3部)第2節 vs本納中

4月16日(日)

千葉県U-15L 3部リーグ

vs
本納中学校
前半1-0
後半1-1
合計2-1

得点者 小川2G










先週課題が見つかった事を練習し臨んだゲーム。

後半追いつかれた時には先週の逆転負けが頭に浮かんだけど、きっちり追加点を取り何とか1勝目。

まだまだ決めるべきところを外してはいるけど、僕が選手に日々伝えていることはだいぶ理解してやろうとしてくれてはいると思います。











今日はメチャクチャ暑かったけど選手は60分間しっかり戦い集中を切らさずハードワークしてくれたと思います。


担当 林




U-15 千葉県リーグ (3部)第1節 vs長生中


4月9日(日)

千葉県U-15L 3部リーグ

vs
長生中学校
前半1-0
後半0-3
合計1-3

得点者 関





60分間を通してボールは持てる。ただゴール前でのアイデアが乏しい

決定機はあるけどなかなか追加点が入らず、疲れてきた頃に相手のスピードとフィジカルにやられ3失点

相手の学年が上だろうとそんなのは関係ない。

部活は時間や環境、限られた条件の中でやっている。

それに対しクラブチームは年中ほぼ同じ時間、環境の中でやれている。

絶対に負けちゃいけないんです!!

しかし、負けから学ぶ事、考えさせられる部分は多々ある。

修正して次に活かしていきたい。


担当 林


U-14 春季合宿 in 波崎




4月1日〜3日 波崎合宿


予選リーグ結果

1日目

vs
札幌ジュニアFCユース
 3
 得点者 妹尾2G 関川


vs
プリメイロSECOND
 5
 得点者 池座2G 小川 こうだい 妹尾


2日目

vs
むげんジュニアユース
 2
 得点者 関川 村杉


vs
横浜栄FC
 0







予選2つのグループの成績上位3チームが3日目の決勝リーグへ行けるこの大会。


もう1つのリーグに3勝1分が2チームいた為、自分達のリーグからは1チームに絞られた。


レイソル長生、札幌、横浜栄が3勝1敗で並び得失点差で札幌が決勝リーグへ。


横浜栄に勝ってたら

もっと点を取ってれば


ついつい言いたくなる『たられば』
だけど言ってもどうにもならない。



結果はしっかり受け止め最終日の4位決定戦へ!


そしてこの4位決定戦!なんと相手が2日目に負けた横浜栄!


「やられたら、やり返す!倍返しだぁ!」ちょっと古いなぁ…() 

半沢直樹見てへんけど…(^_^;)



まぁ、決勝リーグへ行けなかったことは非常に残念ですが、
負けず嫌いの自分の性格からして1度負けた相手と4位決定戦で再び戦えるのはある意味おもしろい。

あとは選手達がどう感じるかが見もの!!



そして最終日...



林『昨日負けた相手、今日は絶対に勝とう!!』おきまりの言葉ですね(笑)


選手『はいっ!!』これ以外言えへんやろ(笑)



もちろん選手達も気合い入りまくり??

まぁ、そんな様子でした...





はたして結果は




vs
横浜栄FC
 1
 得点者 村杉


倍返しまではいかなかったけど前半の1点を守りきり、なんとか勝ちました!

だけど内容はまだまだ...





今回の合宿で1番の課題は『決定力』

これはどこのチームも感じるだろうし、日本サッカー界の永遠のテーマでしょうね。


しかぁぁぁーーーーーし、『どんだけ外すねん!!』っていうぐらいよく外してくれました(T . T)

練習あるのみですな。



ただ『決定力』がなさすぎると言うのは簡単かもしれませんが、指導者の『育成力』にも問題があるでしょうね。

そこをもっと感じながら選手らと真摯に向き合い、共に成長して行けたらと思います。




今年はU-14上位リーグが主戦場...だったのですが、色々あり63に当初予定にはなかった上位リーグをかけた昇格プレーオフ!!

これに何としてでも勝ち、今年は上位リーグで戦わなくてはなりません!!

上位リーグになると相手は県内強者ばかり!!

上手いだけじゃ絶対に勝てない。どれだけハードワーク出来るかが勝敗を分ける『鍵』になってきます。
ハードワーク(走力、球際、攻守の切替などなど)

上手いだけでは『ただ上手いチーム』なってしまう。上手いチーム、上手い選手がハードワークすれば『強いチーム』になると林は信じています。
もちろん強靭なメンタルも必要!!
戦う気持ち、姿勢、負けん気の強さ!!

そんな『強いチーム』を目指し日々のトレーニングから意識を高く持たせ、やっていきたいと思います。






(番外編)
 『グゥオ〜、グゥオ〜』と何やら『猛獣』らしき鳴き声??叫び声??のような恐ろしいビッグサウンドで夜中に目が覚め...

 
 クマ?いや、波崎は海やしなぁ。
 
 トド?いやいや、いくら海でもこんなとこにおらんやろ...



 ゆっくり深呼吸し、恐る恐る横を見たら

 
 ギャァァァーーーー!!


 デタァァァーーーー!!


 なんと、そこにいたのは(寝てたのは)クマでもトドでもなくお茶目な顔した柿ピーこと柿本龍史(GKコーチ)でした。


 これが噂の超絶スゴイ柿本龍史の必殺睡眠妨害か!!


 こんなんヘッドフォンあっても無理やん...

 
 昨夜つまみに買って余ったアーモンドを鼻に詰めたろかなぁって一瞬思いましたが、そこは一応先輩(柿ピー37歳、林36歳)なんでやめときました。


 とにかく半端ないボリュームのイビキでした(怒)




 おかげで林、寝不足になりました(T . T)
 



 そんなわけで、笑いあり涙ありの充実した合宿でした。

 
 あっ、林が泣いたわけじゃありませんよ(笑)
 
 

 以上、人生初ブログでした。

 
 面白くなかったらこれで最終回にします(T . T)

 





 終。



 担当 林