2016年10月24日月曜日

U-13県リーグ 第6節 vs FCリベレオ

日時 10月16日(日)
会場 東京情報大学
時間 9:30キックオフ

相手 FCリベレオ
結果 〇3-2
得点者 村杉、関川、妹尾


前節の課題である、球際の強さ、セットプレーでの責任感などを選手一人一人がどれだけ出せるか、楽しみな一戦となりました。









前半開始1分、村杉選手が個人で持ち込み、ミドルシュート!

これが決まり、幸先よく先制。

しかし、その直後、GKとDFの連携ミスにより失点。

声を掛ければ間違いなく防げた失点だけに非常にもったいない失点でした。

それからは、ここ最近の試合では一番いいリズムでボールを動かすことが出来ていました。

すると、関川選手、妹尾選手の立て続けの得点で3-1で前半終了。








後半も自分達のペースで試合を運ぶことが出来ていましたが、一瞬の隙を突かれ失点。

3-2となり、残り10分間は、バタバタした展開になってしまいましたが、全員で体を張り、最後まで集中を切らさず、3-2で試合終了。

どんな些細なことでも声を掛けて伝えること。

点を取った後もう一度みんなで気持ちを引き締めること。

それらを今後の試合に活かしていこう!

まだまだ、1部昇格への道は長いですが、全員が高い意識を持ち、1日1日を無駄にせず頑張っていこう!


本日もたくさんの応援ありがとうございました。

次節  

日時 10月30日(日)
会場 千葉市中田スポーツセンター
時間 13:00キックオフ
相手 千葉SC

担当 金子







2016年10月12日水曜日

U-13県リーグ 第5節 VS ジョカーレFC

日時 10月9日(日)
会場 カネイ総合G
時間 15:00キックオフ

相手 ジョカーレFC
結果 〇3-2
得点者 関、関川、オウンゴール

約1カ月ぶりの県リーグとなり、どこか緊張気味の選手達。






立ち上がりが課題でしたが、この日は、試合開始1分、相手のミスを逃さず関選手がうまくゴール隅に流し込み先制!

それから自分たちのリズムで試合運びをしてほしかったが、なかなか落ち着かず、相手のプレッシャーをまともに受けてしまいました。

前半15分、CKからうまく頭で合わされ失点。

その直後にも、寄せが甘く、相手のミドルシュートで失点。

前半を1-2で折り返します。










ハーフタイムでは、まずは慌てないでボールを動かすこと。

相手を見て判断すること。

球際を強く行くこと。

楽しんでプレーすること。

などを伝えて後半へ。

すると、またまた開始1分、関川選手が縦へ突破しシュート!

これが決まり2-2の振り出しに。

それからは何度かいいテンポでボールを繋ぎチャンスを作れていました。

すると、残り15分、遠めからのFK。

これを藍選手が蹴ると、ゴール前で相手選手の頭に当たりオウンゴール。

3-2と勝ち越しに成功。

その後は一進一退の攻防の末、3-2で試合終了。

なんとか勝ち点3を取ることができました。

逆転されながらも再逆転できたのは、選手達の勝ちたいという気持ちが勝ったからではないでしょうか。

これで開幕4連勝となりましたが、まだまだ先は長いです。

満足することなく、さらに高見を目指して頑張ろう!

来週もリーグ戦が控えてるので、いい結果を残せるよう、また1週間いい雰囲気で頑張りましょう。

応援してくださった多くの保護者の皆様、ありがとうございました。

今後とも、よろしくお願い致します。



担当 金子