2017年11月19日日曜日

U-14上位リーグ第10節vsFC習志野

11月19(日)

会場 勝山サッカーフィールド
K/O 15:10

前半0-4
後半0-1
合計0-5





気持ちがどれほど重要か感じさせられた試合でした...

誰もが勝ちたくて試合をしているのはわかります。

シュートを外したくて外しているのではない。
それもわかってます...

では...

日々のトレーニングを本気で取り組んでいる選手はどれだけいるのか?

もっともっと上手くなりたい!
絶対に次は勝つ!
絶対に次は点を取る!
1つ1つのプレーにこだわり、強い気持ちを持って真剣に取り組んでやっている選手はどれほどいるのか?

正直今日はわかりませんでした...

プロを目指す、目指さない関係なく大好きなサッカーを今やっている気持ちはみんな同じだと思います。

今を大切に取り組んでいってほしいです。

次は最終節。勝って終わりたいですね。

今日もたくさんの応援ありがとうございました。


(次節予定)12月3日(日)vsJSC千葉(場所・時間未定)

担当 林

2017年11月13日月曜日

U-14上位リーグ第9節vsレスチ

11月12日(日)

会場 成田市中台球技場

K/O 19:10

前半0−1
後半0−2
合計0−3



何もできずに負けたならまだ諦めがつくけどここ最近は違います。

0−3で負ける試合はしていない...

個人的に昨日はものすごく良い試合をしたと思います。
だからこそこの敗戦は悔やんでも悔やみきれません...

点が取れなきゃ試合には勝てない。
そんなのは誰もが知っています。
取られたっていい。取りたいんです!

昨日もチャンスはたくさんありました。

決めるか決めないかで試合の流れも変わり、結果に大きく左右されます...

全てはトレーニング!!もうこれが全てです。

残り後2試合!!
このまま終わるのか...勝ち点を少しでも積み上げるのか...
とにかくやるしかない!!

寒い中たくさんの応援ありがとうございました。
子供達は本当によくやってくれてます!!


次節予定↓
11月19日(日)
第10節vsFC習志野
15:00 K/O(勝山サッカーフィールド)

(終)

担当 林

2017年11月4日土曜日

U-14ローズカッププレーオフvsレイソル流山

11月4日(土)

会場 日立柏サッカー場(人工芝)
K/O 15:00

前半1-1
後半1-0
合計2-1
得点者 妹尾・田中(大)




レイソル長生・レイソルTOR・レイソル流山・レイソル野田
4チーム中3チームが12月の本戦へ出れるプレーオフ。

負ければ決定戦になる為何としても落とせない初戦をギリギリ勝利することができ、何とか本戦への出場権を獲得することが出来ました。

内容は褒められたものではありませんが久しぶりの公式戦勝利だったので勝てたことを良しとしましょう。


昨年は準優勝していますので、それ以上となると...笑
言わなくてもわかりますよねー!笑

がんばろっ!!

(終)

担当 林

U-14上位リーグ第8節vsヴィヴァイオ

11月3日(金)

会場 明徳高校G

K/O 19:00

前半0−1
後半0−1
合計0−2

TM 25分1本(0−1)



ヴィヴァイオはボールを持つスキルが半端なく高かった。

うちとは異なるスタイルのサッカーですが感心してしまう部分がたくさんありました。

特に相手の49番は試合中ながら見惚れてしまいました...
遊び心満載で、トリッキーなプレーを交えながらほんとサッカーを楽しんでるなって感じでした。
少しでもスペースがあればゴールに向かってくるので怖い選手でもありました。

サッカーを楽しむ!これはほんとに大事なこと!
うちの子たちは良いも悪いも黙々とやりすぎてしまう所があります...
楽しんでないとは言わないけど、楽しそうに見えない感じがします...


負けたけど内容はそんなに悪くなかった。
ただ、今はほんとに結果がほしい...

勝つために中盤省略サッカーをすればもしかしたらチャンスは増え、勝ちに近づくのかもしれないけどそのサッカーはしたくない。
GKからしっかりボールを動かし、相手のプレスを剥がしながら前に進んでいく。
厳しく、難しいのはわかっています。
だけどそこに挑戦して行きたいんです!!
まだまだ頑張ります!!

1試合を通じてチャンスの数ではうちの方が多かった気がします。
そこを決め切る力が言葉では言い表せないぐらい足りない...
前半なんかはうちがしっかり決めていれば試合がどうなっていたかはわかりません。逆に相手はワンチャンスをしっかりモノにしてきた。
あとは、ビッグチャンスになりそうな前の部分。
トラップであり、体の入れ方が悪くビッグチャンスになるはずの場面がビッグチャンスにならない...こういうシーンがほんとに多い。

言い続け、やり続けて行きます。


保護者のみなさま、今日もたくさんの応援ありがとうございました。

次節→11月12日(日)vsレスチ(19:10K/O 成田市中台球技場)

(終)

担当 林

2017年10月28日土曜日

U-14上位リーグ第7節vsレイソルTOR

10月28日(土)

会場 カネイ総合G

K/O 14:40

前半0−3
後半1−1
合計1−4

得点者 町田



試合をする前に結果が見えた...

そんな空気感が試合前からありました。

全ては準備で決まる。それは常々言っています。

負けるべくして負けた。そんな試合でした。

やることをやって負けたならまだ受け入れられる。

だけど...今日は違いました。

受け入れることのできない敗戦...です。



スタメンを決めるのは監督。

戦い方を決めるのも監督。

だから、勝てないのは監督である私の責任です。

ただ一つ言いたいことは、スタートの11人に選ばれた選手はチームの代表としてピッチに立つ責任と覚悟、勇気を持ってプレーしてほしい。



いいチームになる可能性が非常に感じる選手たちが揃ってます。

だから厳しいことも言い、要求も高くしています。



またすぐ試合があります。

いい準備をし、今日のようなことを繰り返さないようにしたいです。

次節11月3日(金) vsヴィヴァイオ(19:00K/O・明徳高校G)

(終)

担当 林



















2017年10月22日日曜日

U-14上位リーグ第6節vsクラッキス松戸

10月21日(土)

会場 流経柏G

K/O 17:00

前半0−0
後半0−3
合計0−3




0−3...
ほどの試合内容ではなかったと思う。
前半なんかはプレスもかけれてうまくハメれてたし、ボールもGKからしっかり動かせゲームの主導権を握ってたと思う。
後半、相手のプレスが前半より激しくなりバタバタすることがあったけど1試合を通してやりたいようなことはだいぶ出来ている。

あとはほんと、アタッキングサードの質!!
『そのパスが通ってれば』『そのトラップが良ければ』という部分。
チャンスがチャンスで無くなってしまう...
シュートすら打てない...

これはもうほんと日々のトレーニングで改善するしかない。
練習のための練習ではなく、勝つために試合を意識してどれだけやれるかだと思う。

とにかく勝って自信をつけたい、つけさせてあげたい。

勝てる可能性を感じた試合だけに今日の敗戦はほんと悔しい。
今までで一番悔しかった...


残り5試合。

勝つために何かを変えるべきか、やり続けるべきか...のんびり考える暇はないけど良い方向へ行くよう考えなくちゃいけない。

保護者のみなさま、雨の中遠くまで応援に来ていただきありがとうございました。
なかなか勝てないですが、懲りずに応援来てください!!
よろしくお願いします!!


☆次節予定、10月28(土)vsレイソルTOR(14:50K/O、カネイ総合G)



(終)

担当 林

2017年10月17日火曜日

高円宮杯決勝ラウンド準決勝 VS ヴェルディレスチ


10月9日(祝・月)に高円宮杯決勝準決勝が行われました。



高円宮杯決勝ラウンド準決勝

vs ヴェルディレスチ @八幡球技場 19:15kickoff



2-3 ● (1-0,1-3)



勝てば目標の関東大会に大きく近づいてきます。また、久しぶりの良いピッチコンディションの中のゲームとなりましたので、焦らずに、ボールを動かしてゲームにのぞみました。





前半に先制することが出来ましたが、後半に逆転。1点返し最後10分最後まで諦めずに戦いましたが、2-3で敗戦となりました。
目標の関東大会出場には届きませんでしたが、素晴らしい1年間でした。ここに至るまでたくさんの事があり、うまくいかないことも全員でポジティブに乗り越えることが出来ました。









ナイスゲームでした。ありがとう。お疲れ様。


本日も多くの応援ありがとうございました。保護者の皆様、1年間ありがとうございました。
大きな応援を送ってくれた他カテゴリーの選手ありがとうございました。


小島